2009年10月02日

HG リボーンズガンダム

秋が大好きです

はんにゃ

今回はこちらが完成
リボーンズキャノン1.JPG
リボーンズガンダム1.JPG

機動戦士ガンダムOOよりラスボスリボーンズキャノン&リボーンガンダムです

黄色部分はゴールド、赤部分は蛍光レッドにマルーンとパールレッドを混合、白部分はホワイトの上からパールでコート、関節は黒+シルバー、サーベルはクリアオレンジ、頭部と胸部分の紫はクリアレッド+クリアブルー

で塗装完了デスー!

パールでコートしたのによく分からないですが

 自 己 満 足 !

まずはキャノンのレビューですよん
リボンズキャノン2.JPG
砲撃型のキャノンモード
手は三本爪、武装は腕に取り付ける感じとなっております

リボーンズキャノン3.JPG
ライフルは肘のドライブと直結しており腕の動きには限界があります

リボーンズキャノン4.JPG
ビームサーベルは手にくっつけることができます
なんという新設設計・・・

リボーンズキャノン6.JPG
手のマニュピレーターは射出して電撃攻撃が行えるようになっているのですが劇中では仕様1回で外しています

電撃攻撃って戦闘があるアニメには高確率で敵側が使う武器ですけど命中しても即死もしないで、ダメージ与えても次の場面では主人公陣はケロっとしているなんとも演出的な存在ですね・・

リボーンズキャノン5.JPG
4つのキャノンは上下左右に結構動きます

さて、この機体の目玉である変形です
変形.JPG

変形はまず胸を開き頭を下げます
次に太ももの赤いパーツを絞め、スマートにします
腕を回転させ、5本指のパーツに付け替え肩のパーツを上げ、ひっくり返せば・・・

変形2.JPG
「これこそ人類を導くガンダムだ!」ができあがり

上の変形途中の写真を見る通りごついキャノンモードがだいぶ取り除かれ後ろ向きにした時のガンダムの後ろ姿に違和感がなくなります

ちなみにキャノン時の後ろ姿はというと

キャノン後ろ.JPG

( ゚д゚)

(;゚д゚)

(´゚д ゚)



続いてガンダムモードレビュー

リボーンズガンダム3.JPG

キャノン時とは違い全てにおいて可動範囲が広がっています
この形態では背中のキャノンパーツは遠隔操作武器「ファング」として使用されます

このキットの凄さはキャノンとは全く違う体型をほぼ完全に再現できることですね・・・

このサイズではあの変形は無理があるだろうと思っていたらマニュピレーターのパーツ残すだけで完全変形ができるとは

リボーンズガンダム4.JPG

             「頂く!!」


リボーンズガンダム2.JPG

ところで「なんで変形するの?」と思うのが普通なのですが

予想してたコンセプトは
「キャノンの長距離からの射撃により敵を混乱させ接近しガンダムモードで白兵戦を持ち込むイノベイター上位種リボンズ・アルマークにしかできない戦闘方法だ!」

とか思ってたんですが

説明書によると↓

「本来はガンダムモードを主力機に、キャノンモードを支援機用の別機体として設計。仲間をあてにしなかったリボンズが、一人で戦うために両者の機能を一機にくっつけた。」

(;゚д゚)

(´;ω;`)あんたの都合・・・





さらに最終回でオリジナル太陽炉をついに手に入れていたマイエンジェルは疑似太陽炉とオリジナル太陽炉との差により負けたと思っていたようですが


説明書によると↓

技術革新により太陽炉の性能差はほぼ解消されていた。

(;゚д゚)

( ノД`)全体的にフォローになってない・・・




さらに説明書↓
タンクモードも存在していたがボツになった

(゚д゚)
posted by hannnya at 22:29| 埼玉 🌁| Comment(1) | HG リボーンズガンダム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月29日

これがリボンズ君の集大成

良い季節になってまいりました

はんにゃです

異世界はとてもデンジャラスなことになってますがそんなことよりマイエンジェルです

DSCN1511.JPG

機動戦士ガンダムOOのラスボスがついに発売されましたね

タンクモードさえあれば真のイノベイターなんて敵じゃなかった・・・!

詳しい事は完成編ですよ!ですよ!

大使「そんな物言いだから器量が小さいのだよ」
posted by hannnya at 00:24| 埼玉 ☁| Comment(0) | HG リボーンズガンダム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする