2009年02月10日

HMMセイバータイガーSS

最近プラモデル作ってるので更新頻度いける・・・!
はんにゃです

久々にゾイドネタですよ

DSCN0964.jpg

コトブキヤ セイバータイガーSS

ゾイドはトミー(タカラトミー)から出ていましたがコトブキヤからは動力をオミットした稼動重視のゾイドを出しています

モーターを使うゾイドは足または手をモーターと繋げている為に稼動範囲が限れています

コトブキヤではモーター動力を無くし内部フレームを追加することによって様々なポーズがつけられるようになりました

動くゾイドもポーズを決められるゾイドがあるなんてなんて幸せなんでしょう('∀`)

DSCN0963.jpg

DSCN0961.jpg

塗装部位は黄色だった爪と牙をゴールドに、薄紫の武装をシルバーに
オレンジ部分をレッドにしました

ここでトミー版セイバータイガーとの比較です
グレートサーベル.jpg
正式名称 EPZ−003G グレートサーベル

旧ゾイドの復刻ですが色以外の変更点はありません
HMMがスマートに対してこちらはズッシリとしています
こっちは動きますよ!
サーベルタイガー.jpg
正式名称 EPZ-003 サーベルタイガー

これは当時のものですね
20年以上前のモノなのでいたるところパーツを紛失しています
私が生まれた年に発売されたようです
実際に買ってもらったのは幼稚園頃でしょうか?

「20年以上もゾイドが続いてる!?」
※1990年から約10年の空白期間があります

ちなみにHMMセイバータイガー作る時間はセイバータイガー10体位の時間を使います

普通作る前に撮らなければいけないランナー
ランナー.jpg

量が多いってレベルじゃ!

なんだかんだで細々と続いてくれてありがたい限りってことでした

(゜∀゜)ノ「シャドー!」
posted by hannnya at 13:35| 埼玉 ☁| Comment(1) | HMMセイバータイガーSS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする