2017年04月23日

HG ゲイレール

今日はまた寒い

はんにゃです

DSCN9397.JPG

「鉄血のオルフェンズ」よりHGゲイレール

前回のシャルフリヒターと同型ですね

DSCN9056.JPG

グレイズより前に開発された機体で旧ザクみたいなポジションです

DSCN9376.JPG

至る所フレーム剥き出しで装甲の凸凹も多くいかにも洗練されたグレイズの先代

DSCN9340.JPG

DSCN9346.JPG

DSCN9359.JPG

ホネホネです

シャルフリヒターの差別化を増やすために後ろの共通ブースターは外しました

DSCN9401.JPG

テレビ顔

DSCN9405.JPG

DSCN9335.JPG

DSCN9326.JPG

左腕に付いているシールドは折りたたむ事でもアックスにもなります

腰回りのアーマーが無いので思いっきり足を開けますね

DSCN9374.JPG

シャルフリヒターとは頭部 肩 腰回りが違うだけで別物に見えますね

続きを読む
posted by hannnya at 00:45| 埼玉 ☔| Comment(0) | HG ゲイレール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月09日

ゲイレール・シャルフリヒター

不意打ちで寒い

はんにゃです

DSCN9217.JPG

「鉄血のオルフェンズ」よりゲイレール・シャルフリヒター

DSCN9196.JPG

HGシリーズとして単体販売されているキットではなく「HGゲイレール」「オプションセット8」×2「オプションキット9」のパーツを組み合わせることによって再現可能になります

あと左手は別売りの握り手に変えてます

HGゲイレールとオプションセットの色がチグハグなので塗装が必要になります

今回はちょいちょいプラ板では厄介な肉抜きが多かったので数年ぶりにパテで埋め埋め


DSCN9253.JPG

DSCN9247.JPG

ゲイレールとの差異は頭部 肩装甲 フロントアーマーになります

頭ドラ焼きみたい…いい…

DSCN9313.JPG

DSCN9301.JPG

DSCN9307.JPG

DSCN9289.JPG

肩アーマー裏の爪は差し替えで再現されています

クワとかピッケルとか穴でも掘りそうな装備ですが質量武器ならなんでも有効な世界なのでOK

DSCN9256.JPG

シールドに持ち手パーツを付けることによってナックル的な装備の仕方もできます

正直キット化されるとは思わなかった機体だったのでこのシリーズのオプションセットには感謝感謝でした
posted by hannnya at 23:30| 埼玉 ☔| Comment(1) | ゲイレール・シャルフリヒター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする